八ヶ岳南麓へIターンしてOMソーラーと薪ストーブのある家で暮らしてます  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
Posted by たけのこ三姉弟のおとう
 
[スポンサー広告
朝晩の冷え込み
今シーズンは、昨シーズンより冷え込みがきつい。


日中の気温は5、6度ありますが、
夜の7時ぐらいには、-2度ぐらい、
朝の6時ぐらいでは、-6度ぐらい、一番寒い時で-10度なんて日もありました。

でも、我が家のOMソーラーは働き者です。
昼間の時間に日が射していれば、室温は24、5度にもなります。
(ちょっと暑いぐらいです)
こんな日は、夜も寝るまで暖かで20度以上をキープ。

暖かいので薪ストーブを焚かなくても大丈夫。
でも、この場合、逆に朝が辛いのです。

夜中ストーブを焚いていないので、室温もぐんぐん下がり、
朝は、15、6度となってしまいます。

これでも、外が氷点下だから暖かいほうですよね。

つくづくOMソーラーにしておいてよかったと思います。

ちなみに、夜中もストーブを焚きっぱなしにした場合の
朝の室温は、18~20度ぐらいです。
スポンサーサイト
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
Posted by たけのこ三姉弟のおとう
comment:2   trackback:0
[OMソーラー]  thema:田舎暮らし日記 - genre:ライフ
OMソーラーと薪ストーブ
ネタもないし、いつも子供を寝かしつける時に一緒に寝てしまって。
気づいたら、2月はじめての更新がこんな時期になってしまいました。

我が家の暖房はOMソーラーと薪ストーブです。
OMが主、薪ストーブが副という位置付けです。

八ヶ岳南麓は寒い地域ではありますが、
豪雪地帯ではなく晴天率が高い地域です。

OMソーラーを一言で言っちゃうと、「太陽熱で床暖房」です。
ということで、晴天率が高いここ八ヶ岳南麓にはうってつけのシステムなのです。

が、最近ちょっとなやましい点が。。。

 more...

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
Posted by たけのこ三姉弟のおとう
comment:14   trackback:0
[OMソーラー]  thema:家作り日記 - genre:ライフ
やっぱりOMは暖かい
先週末、東京で勤めていた会社の同期の家族が我が家に遊びに来てくれました。

うれしい褒め言葉をいただいたので、うれしくてUPしちゃいます。

まずは、玄関で
「木の匂いがするねぇ~」
正直、自分ではもう匂いは感じられないので、
本当にするのか、自分たちが麻痺しているのかよくわかりませんが。

続いて、リビングに入って
「暖かいねぇ~、自分の家より暖かい」
これ、チョーうれしいお言葉です。

友人は、千葉県柏市に住んでいるので、
当然のごとく、外気はコチラよりだいぶ暖かいところです。

土、日はお天気が良かったので、OMがフル稼働。
土曜日の最高気温は10度でしたが室温は25度でした。
(日曜日は、蓄熱するぞー!と窓を閉め切っていたら27度にもなりました)

友人は、薪ストーブで暖を取るのを楽しみにしていたので、
ストーブを焚く必要は全くなかったのですが、
夕方にちょっと焚いてあげました。

2年生になる男の子がいたのですが、火をつけると
ストーブの前でじっと炎を眺めていました。
小さな子でも炎に惹きつけられてしまうんですね。

ペンションに泊まるため友人家族は6時ごろ我が家を後にしたのですが、
その後も、しばらくストーブが点いていたので、
おかあと二人、「あちー、あちー」とその晩を過ごしました。

話は戻りますが、
お天気の日のOMは、ほんとすばらしいです。
OMの良さをもっともっと多くの人に知ってもらいたいなぁと思い、
今後も我が家のOMを綴っていきたいと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
Posted by たけのこ三姉弟のおとう
comment:4   trackback:0
[OMソーラー]  thema:田舎暮らし日記 - genre:ライフ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。