八ヶ岳南麓へIターンしてOMソーラーと薪ストーブのある家で暮らしてます  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
Posted by たけのこ三姉弟のおとう
 
[スポンサー広告
D51ふたたび
平成20年の「山梨ディスティネーションキャンペーン」に続き、(前回の様子
今年も、「花と名水 美し色の山梨」キャンペーンと題して、
5月29日、30日、6月5日、6日と甲府~小淵沢間でD51が走ります。


イケメンズを引き連れて、SLが通過するであろう30分ほど前にビューポイントへ到着。
思ったよりかはギャラリーは少なめでした。
(田舎なのでビューポイントが多数あるのでそれで分散したかな?)
IMG_0231_R.jpg

田んぼのあぜ道に座って待つこと25分。
遠くから汽笛の音が聞こえてきました。
イケメン1号もワクワク、ドキドキ!
おとうもワクワク、ドキドキ!

そして、ついにやってきました。
IMG_0232_R.jpg
やっぱり、SLはかっこいいですねぇ。
(カメラで撮るのに必死であまりちゃんと見られませんでしたが)

この後、小淵沢駅に停車しているSLを見に。
IMG_0234_R.jpg
(イケメン1号撮影)

こんなプレゼントもありました。
IMG_0238_R.jpg
本物の石炭だそうです。

1号に、SLに乗りたいとお願いされちゃいました。
今年の夏は大井川行き決定か?



スポンサーサイト
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
Posted by たけのこ三姉弟のおとう
comment:2   trackback:0
[田舎生活]  thema:田舎暮らし日記 - genre:ライフ
初めての1,000円バーガー
GWの後半は、お姉ちゃんとイケメン1号は、おばあちゃん家にお泊りに行っていたので、
おとうとおかあとイケメン2号の3人でのんびり過ごすことができました。

どこに行く予定もたてていなかったのですが、清里にぶらっと出かけてみました。

いつもは車で行くのですが、ぶらっと旅なので、小海線でのんびり出かけました。

清里駅について、どこに行くあてもなかったので、
またもやぶらっと歩きながら萌木の村に向かいました。

どこでランチを食べるか迷っていたのですが、
萌木の村に向かう途中で「カフェバックカントリー」というレストランを見つけました。

このお店は1,000円前後するハンバーガー主体のレストランで、
普段、マックにしか行かない我が家にとっては、ビックリなお値段のお店なのですが、
3人の子連れの時にはこういうお店には入れないからとここでランチをとることにしました。

メニューを見ると全部で10種類ぐらいのハンバーガーがあり、
おとうはアメリカンバーガー、おかあはオーソドックスなクラシックバーガーを注文しました。

注文してから10分ぐらいしてテーブルに運ばれてきました。

IMG_0222_R.jpg
おとうが注文したアメリカンバーガーです。
160gのパティを中心に下には、輪切りのトマトに大きなレタス、
上には、チーズ、ベーコン、パインが入っています。

店員さんからは、左上の紙に包んで食べてくださいと言われましたが、
めんどくさーいと思いそのままガブリ。
するとお皿の上にポタポタと垂れるではありませんか。
そうなんです、ギュッと持ったときに肉汁が垂れるんですよ。

ジューシーなパティにカリッとしたバンズ、それらにマッチするトッピング、美味でしたぁ。

ドリンク付きで二つで2,000円ぐらいでした。

今まで、1,000円も出してハンバーガー食べるなんてバカらしいと思っていましたが、
その考えは覆されましたね。

よくよく考えてみれば、ハンバーグランチを食べているのと同じですしね。

ということで、これからはマックだけじゃなくて、こういうハンバーガーを食べる機会が増えそうです。


イケメン2号は何を食べたんだって?
彼は、ポテトを食べていれば幸せなのです。(笑)
IMG_0224_R.jpg
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
Posted by たけのこ三姉弟のおとう
comment:2   trackback:0
[その他]  thema:田舎暮らし日記 - genre:ライフ
東京タワー
前々から子供たちが東京タワーに昇ってみたいというので、昨日、行ってきました。

浜松町から歩いていったのですが、途中、東京タワーへ行く人、帰ってくる人が
いっぱいだったので、混雑を覚悟はしていたのですが、
着いてみると、高速道路の渋滞を凌ぐほどの混雑ぶり、
上りのエレベーターは、なんと2時間半待ちの大行列でした。

といっても、最初からエレベーターでなく、階段で昇る予定だったので、
エレベーターの列は通り越して、階段の昇り口に向かいました。


が、こちらも行列ができており、15分ぐらいかかってやっと階段の登り口にたどり着きました。

さあ、いよいよ大展望台までの150m、段数にして600段の階段のスタートです。

009_R.jpg

子供たちはどんどん、昇っていきます。

おかあは、50段ぐらいから、「ハァハァ」言い出して、100段ぐらいで休憩するから
先に行っててと脱落。お姉ちゃんは、おかあの付き添いとなりましたが、
イケメン1号とおとうは休まず昇り続けます。

おとうも、前日の薪割り作業の余波で体がきつかったですが、
1号がどんどん昇っていくので、なんとか着いていきました。

そして、大展望台に着くとこのような認定証をもらいました。
1037_c.jpg
時計を見ると、なんと9分で600段を昇りきりました。
我が子ながらに恐るべし6歳児です。

展望台では、双眼鏡をレンタル(500円、時間無制限)して、大都会の展望を堪能しました。
027_R.jpg

天気はよかったのですが、空気が澄んでいなかったので、あまり遠くまでは見えず、
富士山は全く見えませんでした。

が、建設中から既に観光スポットとなっている、スカイツリーはばっちり見えました。
025_R.jpg
新旧交代ももうすぐですね。




ところで、スカイツリーができたら、東京タワーってどうなっちゃうんですか。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
Posted by たけのこ三姉弟のおとう
comment:5   trackback:0
[子育て]  thema:育児日記 - genre:育児
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。