FC2ブログ
八ヶ岳南麓へIターンしてOMソーラーと薪ストーブのある家で暮らしてます  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
Posted by たけのこ三姉弟のおとう
 
[スポンサー広告
本物の森をつくる男
今日、宮脇昭先生の講演会
『地域経済と共生するいのちの森を』
という講演会を小淵沢で聴いてきました。

宮脇先生とは。。。
土地固有の植生を割り出しながら、国内外で3000万本を越す
植樹活動を続けている方です。

私もこの講演会を知るまでは、宮脇先生のことは
全く知らなかったのですが、植物学の業界では、
世界的権威をもつ方だそうで、ほとんど告知していないにもかかわらず、
県外からも多くの方が来場されていました。

で、肝心な講演会の内容ですが、
本物の木を植えることが大事』
ということをさかんにおっしゃられていました。

本物の木とは「その土地の本来の植生」ということです。
本物の木であれば、地震、台風、火事などの災害から守ってくれる。

行政が行っている都市公園や植林などは大半が偽者。
芝生の公園なんて論外、ニューヨークのセントラルパークのような公園作りをすべき。

つっかえ棒を付けないと立ってられないような木
(つまり根が張っていない)を植えたってすぐ枯れてしまう。

同じ木を何本も植えたってダメ、いろんな木を混ぜないといけない。

このようなことをおっしゃられていました。

明日(5/9)は、八ヶ岳南麓で植生調査を行うそうです。
その調査で、この土地本来の植生を割り出し、
後日植樹活動を行うとのこと。
ぜひ、その植樹活動にも参加してみたいと思います。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
Posted by たけのこ三姉弟のおとう
comment:0   trackback:0
[その他
comment
comment posting














 

trackback URL
http://naturelife31.blog112.fc2.com/tb.php/112-0868afb0
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。