FC2ブログ
八ヶ岳南麓へIターンしてOMソーラーと薪ストーブのある家で暮らしてます  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
Posted by たけのこ三姉弟のおとう
 
[スポンサー広告
OMソーラーと薪ストーブ
ネタもないし、いつも子供を寝かしつける時に一緒に寝てしまって。
気づいたら、2月はじめての更新がこんな時期になってしまいました。

我が家の暖房はOMソーラーと薪ストーブです。
OMが主、薪ストーブが副という位置付けです。

八ヶ岳南麓は寒い地域ではありますが、
豪雪地帯ではなく晴天率が高い地域です。

OMソーラーを一言で言っちゃうと、「太陽熱で床暖房」です。
ということで、晴天率が高いここ八ヶ岳南麓にはうってつけのシステムなのです。

が、最近ちょっとなやましい点が。。。
お天気が良く、OMがフル稼働すると
仕事が終わって家に着く頃(7時ごろ)でも
室内は、22、3度はあります。
(最高気温は、5~7度といったところでしょうか)

就寝時間になっても、20度はキープしています。

つまり、薪ストーブをつける必要は全く無いのです。

だけど、最低気温が-5度くらいにもなる朝方には、
さすがに室温は15~18度くらいに冷えてしまいます。

さすがにこの室温だと足元の寒さが応えます。
朝起きてストーブ焚き始めても、すぐ暖かくなるわけじゃないし。

やっぱ、寝る前にストーブ焚いておくべきなのでしょうか。

寝ている間にストーブ焚いても、ストーブを楽しめないから、
なんか、もったいなくて。。。
薪が潤沢にあれば、ガンガン焚いちゃうところなんですが。

薪貧乏なおとうに愛の手を。。。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
Posted by たけのこ三姉弟のおとう
comment:14   trackback:0
[OMソーラー]  thema:家作り日記 - genre:ライフ
comment
やはり対策は早寝早起きで、朝にストーブじゃないでしょうか。
(20時就寝、4時起床とか(笑))

でも、朝からストーブ焚いたら家から出たくなくなっちゃいそう
ですね(笑)
2009/02/12 17:58 | | edit posted by おきらく旦那
はじめまして、ブログ村から伺いました。OMソーラー良いですね。
ウチも真剣に検討しましたが、設計と予算の関係で断念した経緯が・・・。薪ストーブは補助で使っています。
OMソーラーの開発関連の本を読んでいると初期段階では、ソーラーのダクトと薪ストーブの煙突を組み合わせたものがありましたが、そういう風には使ってみえないのでしょうか?
またこちらでOMソーラーを使用しているところは床下に昔ならば灯油ヒーターか電気ヒーターを使って夜間蓄熱させています。何しろ外気温マイナス25度ですから・・・
でもOMのお家の柔らかい暖かさは好きですよ。
2009/02/12 19:10 | | edit posted by denen-kurashi
奥深いOMの世界。。。
いいことばっかりに思えますが!?

確かに寝ている間だけ焚いているの、もったいない気持ちしますよね。
うちは夜間絶やしちゃってます。
朝の寒さは。。。気合(笑)   こたつが欲しくなります。
うちは朝起きてから30分で家族全員いなくなります。なので、暖房する気になれないのです。
2009/02/12 22:16 | | edit posted by いち
八ヶ岳南麓で夜19時で22、3度ですか・・・めっちゃうらやましいです!うちなんて寒くない地域なのに夕方には15、6度で床から寒気がゾンゾン。なので11月から薪ストーブがんがん焚かないと寒いんです。
薪ストーブ導入してなかったら、光熱費も今よりかかってたいたかも。(冷や汗)
実はうちもOM検討していた時期があって何軒か見学したんですが、そこのは全然暖かくなくしかも補助暖房でOMとは別に床暖房つけてって感じだったのでやめてしまったんです。
OMは施工する業者さんによって発揮する性能に差がでるのかな?と思いました。おとうさんちの業者さんはきっと腕のいい業者さんなのですね。
2009/02/13 00:16 | | edit posted by yukineko
すっかり勘違いしていました。
OMソーラーは昼間蓄熱したら
好きなように朝も暖かく設定できるのだと思っていました。(恥)
しくみがまだ勉強不足ですね。

うちは21時に最後の薪をくべて放置して寝ると
起床5時の時点で室温は15度くらいです。
OMソーラーがないので断熱・蓄熱はおとうさん宅より
おとりますが薪ストつけて寝ても朝はそれなりに冷えるって事は
薪ストーブが小さいのかな~。ううむ。

2009/02/13 12:55 | | edit posted by 紺ちゃん
薪貧乏
薪貧乏か…
八ヶ岳南麓あたりには薪ストーブを使っているお家が多いので確かに薪は簡単には手に入らないかもしれませんね。

我が家も北杜市に移って6年になりますが、来年はどうかなって心配しながら薪を使っていました。幸いにもご近所に薪ストーブを使っているお家がなく、同じ集落の方が「薪いるかー」って声をかけてくださるので2年分くらいは確保できて助かっています。

以前は土木のお仕事の方も切った木の処分にお金がかかるので、貰い手があれば、お互いに助かったのですが最近は製材所がチップ用に持っていったり、土木の方が薪にして販売したりで以前のように簡単には手に入らなくなりました。
2009/02/13 22:45 | | edit posted by すーまま
★おきらく旦那様へ
やっぱ、早寝早起きですかねぇ。
早寝はかなり実行していますが、早起きは。。。
ストーブを使いはじめたころは、冬はストーブ焚くために朝早くおきなきゃと思っていましたが、今では、ぬくぬくの布団から出ることができません。
早寝遅起きがいいんですけど(笑)
2009/02/14 00:04 | | edit posted by たけのこ三姉弟のおとう
★denen-kurashi様
はじめまして。コメントありがとうございます。
OMのダクトとストーブの煙突を合体させる構想があったんですか?初めて知りました。
OMのオプションで、床下に温水をパイプで通して暖房するシステムもありますが、我が家では採用していません。
(っていうか、着工後にそういうものがあることを知りました)
さすがに-25度の世界だとそういうオプションは必要でしょうね。
でも、-25度ってどんな世界なんでしょう。
バナナで釘が打てちゃうのでしょうか?
2009/02/14 00:17 | | edit posted by たけのこ三姉弟のおとう
★いちさんへ
寝ている間だけなんてやっぱもったいなく感じちゃいますよね。
「朝起きてから30分でいなくなる」
すごわざですね。
おとうはなんだかんだ起きてから1時間半ぐらい家にいますよ。
2009/02/14 00:22 | | edit posted by たけのこ三姉弟のおとう
★yukinekoさんへ
22,3度は天気の良い日限定ですよ。
今日の気温は10度ぐらいありましたが、曇りだったので帰ってきたときの室温は19度でしたし。
それに、我が家は日当たりだけはサイコーなので。
OMは日当たり第一ですから。
冬場にどんよりする地域では、OMの威力も半減しちゃうと思います。
OMに限らずですが、施工業者さんの腕の影響はいろんなところで出てくると思います。
OMの家でシロアリが出て、OMのせいにされたなんていう事件もあったみたいですし。
2009/02/14 00:30 | | edit posted by たけのこ三姉弟のおとう
★紺ちゃんさんへ
昼間の熱を、土間コンが夜ずっと蓄えてて、
にわとりが鳴くのと同時に放出してくれるといいんですけどねぇ。(笑)
21時に入れて放置じゃ、2時か3時には燃え尽きてしまってますよね。(うちのじゃ完全に燃え尽きます)
一度24時ごろに再投入すればもう少し暖かくなると思いますが、どうでしょう?
2009/02/14 00:36 | | edit posted by たけのこ三姉弟のおとう
★すーままさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます。
北杜市移住の先輩ですね。
確かにこの辺はストーブユーザーが多いです。
移住前は、山が多いから薪の入手も容易かなと思っていましたが大間違いでした。
2年分確保羨ましいです。こちらは、つたない伝で来シーズン用を一生懸命集めてます。
最近は自治体がペレットの普及に力を入れ始めているようなので、そっちにも流れちゃっているみたいですね。
2009/02/14 00:43 | | edit posted by たけのこ三姉弟のおとう
こんにちは
なんともうらやましい悩みですね!
薪ストーブ!確かに楽しみたいですもんね。気持ちわかります。
我が家も薪ストーブ導入予定で現在新築中。
OAソーラーは予算があわなく断念しました。
すっごいつけたかったんですよ~。けど……
お金が足りませんでした。
薪ストーブ!優先デーでも作ってみては!
2009/02/20 13:02 | | edit posted by ハーブの丘のプーさん
今日は朝から雪が降っててずっとお日さまが出なかったので、薪ストーブ三昧してます。(笑)
薪集めたいへんですけど、やっぱいいもんです。
OM断念されたんですか、残念です。
また遊びに来てくださいね。
2009/02/20 23:10 | | edit posted by たけのこ三姉弟のおとう
comment posting














 

trackback URL
http://naturelife31.blog112.fc2.com/tb.php/234-f616f232
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。