八ヶ岳南麓へIターンしてOMソーラーと薪ストーブのある家で暮らしてます  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
Posted by たけのこ三姉弟のおとう
 
[スポンサー広告
しいたけのホダ木作り
オオムラサキセンターで開催された
しいたけのホダ木作りに参加してきました。

90cmのホダ木2本で1,200円でした。
秋山種菌の方が講師としてきていましたが、このお値段はかなりリーズナブルだとのことでした。

まずはドリルで穴あけ
7-6という、一列に7つの穴と6つの穴を互い違いに開けました。
この穴の数がリーズナブルだとのこと。普通は6-5ぐらいだそうです。

そして、子供達が穴にコマ菌を埋めていきました。
P1030703_R.jpg

忘れ物(埋め忘れ)があるとそこから雑菌が入ってダメになってしまうとのこと。
子供達が埋め忘れたところがないか、最後におとうがチェックしました。

そして、これからの管理のレクチャーを受けました。

梅雨時ぐらいまでの仮伏せ期間の管理が、しいたけができるかどうかの勝負所だそうです。
この期間に、原木にしいたけ菌を繁殖させなければならないそうです。
そのためには、温度と湿度が大切とのこと。
直射日光には当ててはいけないが、(暑いと菌が死んでしまう)
それなりに保温して菌が活動するようにして、
5日一度くらいは水をかけて湿気を保つ必要があるそうです。



コマ菌なので、今年の秋はまだ収穫ができません。
来年の秋までお預けです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
Posted by たけのこ三姉弟のおとう
comment:4   trackback:0
[田舎生活]  thema:田舎暮らし日記 - genre:ライフ
comment
興味津々です!
今年はできないんですね!
我が家もやってみたいんですが、嫁さんが大のしいたけ嫌い!
なんで、ほかのキノコでやるしかないんです。
おすすめありますか?
ホダ木はいっぱいあるんですが……
薪にするつもりでしたが、あまりそうなんで…
2010/03/10 12:59 | | edit posted by ハーブの丘のプーさん
この季節ならではの楽しみですね~。
講師さん付きでそのお値段だったらお値打ちですね。
講師料はほとんどかかってないです。

我が家は今、薪ストでしいたけ乾燥中です。
・・・でもちょっと飽きてきた。

2010/03/11 12:18 | | edit posted by 紺ちゃん
★ハーブの丘のプーさんへ
オガ菌だと1年目から出てくるようです。

オススメと言われても、私も今回が初めてで
なんとも言えませんが、
今回行ったところでは
ナメコやヒラタケの講習会もやってました。

「薪があまりそう」
いつか言ってみたいものです。
2010/03/13 13:23 | | edit posted by たけのこ三姉弟のおとう
★紺ちゃんさんへ

講師の人がいたのは3日間やっててその日だけだったんです。ラッキーでした。
必ず出るというほどコマを打ったので、
ふつーに管理していけば失敗はないそうです。

そういえば、紺ちゃん家もしいたけやってましたよね。
成果はどうでした?
2010/03/13 13:27 | | edit posted by たけのこ三姉弟のおとう
comment posting














 

trackback URL
http://naturelife31.blog112.fc2.com/tb.php/308-5b6e9fba
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。